源泉かけ流しの湯
トップ » 温泉のご案内

泉質を損なわない、源泉かけ流し。

山咲の温泉は、小田温泉で唯一の“泉質を損なわない源泉かけ流し”です。
お肌でお悩みの方にも効果が期待できる湯は、泉質を損なわないよう湯量で温度を調整。
常に源泉かけ流しでご利用いただけます。
また、皆様に静かなひとときをご堪能いただくために、外来のご入浴・お食事を廃止いたしました。
新鮮で効能豊かな湯を、プライベート感たっぷりの浴場にてお楽しみいただけます。

spa_ota

小田温泉の由来

開湯は1975年頃、何度も温泉が湧く夢をみた中村忠氏が、試しに掘ったところ本当に温泉が湧き出たのが始まりと伝えられています。
小田温泉の特長は、天然の保湿成分と言われる「メタケイ酸」を多く含んでいること。「メタケイ酸」は、肌の新陳代謝を促進して、ツルツルにしてくれます。

大浴場

(内湯・露天風呂)

男女それぞれに大露天風呂・内風呂を完備いたしております。
また、平日宿泊のお客様限定で貸切も行っております。その際はご宿泊時にフロントまでお尋ね下さい。
入浴時間はチェックイン時から翌朝8時まで。宿泊のお客様のみのご利用ですので、いつでも混み合うことなくお好きな時に露天風呂をご堪能いただけます。

客室専用露天風呂

各部屋毎に、緑があふれ心やすらぐ庭を愛でながら湯浴みを愉しめる、趣きの異なる様々な温泉を設置しております。

お湯について

山咲の湯には塩化物泉、硫酸塩泉と炭酸水素泉の特徴をもっています。
塩化物泉としては入浴と飲泉で効果があり、硫酸塩泉としては外傷に対して効果があります。

  • 泉質:

    ナトリウム炭酸水素・塩化物・硫酸塩泉(低張性・中性・高温泉)

  • 効能:

    美肌効果・切り傷・すりきず

  • 源泉温度:

    70℃